ジャンル画像 鬼姫に彼氏を

小説書き123456 / ライトノベル / 長編 / コメディ

[ツンデレ] [ラブコメ] [ライトノベル] [幼馴染] [ギャグ]

最終更新:2014/08/09 総合PV:31471 総合UU:11907

作品作品推薦

 斉藤和樹は幼馴染である相馬瑞樹の傍若無人ぶりに悩まされていた。  高校生になっても変わらない瑞樹との腐れ縁をどうにか解消しようと努力していた。 しかしそんな彼の前に二人の変態集団が現れる。   一人は瑞樹を女神と崇め、それを守ろうとする剥離率いる『相馬瑞樹防衛隊』、もう一人は彼女とともに二度と来ない青春を謳歌しようが目的の『付き合い同盟』、そしてそれを指揮する副生徒会長である周防。 二つの特濃変態集団から顧問として勧誘された和樹が下した決断は……。
名作の卵 2014/10/13
by 黄泉船
書き方次第ではものすごい名作、あるいはとんでもない怪作になった作品。
例えば『相馬瑞樹防衛隊』『付き合い同盟』『小林』をメインに据えて、彼らの戦略・駆け引き・人物描写・心理描写をヒューマンドラマか戦記物並み「これでもか」というくらい緻密に書くと途端に「くだらないことを物凄いスケールでやる」というシュールギャグになり、和樹・瑞樹サイドとの対比が作品に独特の個性を与え、エンディングも単なるドタバタラブコメの帰結ではなく、作者のユーモアと受け止められただろう。
もしもこの作品がそのような小説だったら☆5に値した。
red18